熱血ライター 神山典士がゆく

  • top
  • diary
  • profile
  • works
  • e-Library
  • @the bazzar

December 30, 2011

2011年、今年もお世話になりました~

今年も残すところあと2日。つーか、あと二晩。

今年もいろいろお世話になりました。

なんといっても今年は、東北のみなさんとご縁ができたことが大きかったな。

もちろん皆さんにとっては試練の年だったわけですが、そういう中でもささやかな絆をつくれて、
顔の見える支援活動ができたことはよかったと思っています。

来年からもまだまだ大変な日々は続きますが、
「後方支援体制」をしっかりとつくっていきたいと思います。

どうぞよろしくおねがいいたします。

つーことで、昨日は恒例の入間市忘年会。

幼稚園から小中学校まで一緒だったメンバーが、30人以上集まりました。すご!

Photo

もう30年も続いていることになりますから、ひとつの「故郷遺産」ですね。

中には1年間でこの日しかあわないやつも大勢いるのですが、
それでもあえば「なぁ小島」とか「おおマヤじゃん」とか、瞬時に昔に帰れるのが同級生の嬉しいところです。

今年はなんとサプライズ。

真ん中に写っているのは、明らかに同級生ではありせん。

Photo_2

彼こそ、この忘年会の初期のころに店を開放してくれていた元とんかつやのご主人。
「瓢亭」と言ったかな。
もうなくなっちゃったのですが、隣駅の前にあったんです。

しばーらく会っていませんでしたが、幹事の誠十が連絡を取ってくれて、
元気な顔を見せてくれました。何より何より。

手前の女性がオーナーのママです。ありがとうございました~。

この会は、最近では「年末の楽しみ」というよりも、「生きていることの確認会」みたいな風情ですが、
ま、それはそれ。
生きているうちに、しっかりとやるべきことをやりきれるように、
また一年生きていきましょう。

今年もありがとうございました。
来年2012年もバザールと神山典士をよろしくお願いいたします。

『from 0 begin to charge』

脳味噌に汗しながら、走っていきたいと思っています。

2011 12 30 [バザール関連] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

January 08, 2010

2010年「長篠の戦い方式」新年会in銀座「のぞみ」ご報告

昨夜の銀座はいつもとちょっと違った風が吹いていたはずです。
なはは。なんつったって、あんまり慣れない男女数十人が入り乱れて、そりゃ大変な状況でした。

確か昨年暮れ、赤羽「まるますや」でベルジュの撮影会の打ち上げをやっていて、盛り上がって銀座の「のぞみ」に流れちゃった日があったんですよね。んでもって、09年はあんまりにもご無沙汰だったから、そのお詫びも兼ねて「新年会やっていいですか」なんて聞いちゃったのが始まりでした。

席数12、1966年創業の老舗バーですよ。銀座7丁目ですよ。
綺麗なお姉さんたちがひっきりなしにやってくる大人のバーですよ。
そこでBAZAARの新年会をやろうっつーんだから、大変です。
マスターの山崎さんも一大決心だったでしょうねぇ。

でもノリのいいのが山さんの持ち味。「んじゃ、やってみるか」なんてことになって
気がついたらこの状態です。
Photo
なんのポーズだ、いったいこれは。
「神山の山のポーズ」だって。とほほ。中央で赤ら顔なのは従兄弟の旦那のジャンです。フロム・釜山。
いや~若いやつらは飲みますね。ビールのグラスの中にショットグラスを入れてそこにウイスキーを注いで両方一遍に飲んでました。
そういうことをやる場じゃないっつーのに、気付いたら山さんが進んで注いでるんだもん。とほほ。
Photo

まだこんな荒んだ(?)状況ではなかった6時の回に来ていただいたのは、
去年初めて仕事とゴルフをご一緒した幻冬舎の福島さん、前田さん、
ベルジュの写真を撮ってくれたカメラマンのカリンと彼氏の松本さん、
そして今年からフリー宣言をした編集者&ライターのあきちゃん。
この辺はまだ静かでほのぼのとした会でした。
7時の回には、大学時代にアルバイトをさせていただいた金久保社長と新婦のりぴー、そしてえこのまいず・びゅーてぃーずの皆さん。カプリチョーザの本多社長と金庫番のますみさん。
さらに何故か別室ではクリちゃんとTさんがしっぽりとワインを飲んでいたりしました。

と、まぁここまではまぁ許せたんですが、なとなんと、8時の回になろうとする時、いきなり扉がバーンと開いて「あけましておめでとうございまーす」なんて叫びながら飛び込んで来る奴がいたんですよ。
とほほだなぁ。ここは銀座だよ銀座。花売り娘じゃないんだから(って古いけど)
テープ起こしやってくれている不破ちゃんたちレディース軍団の登場です。
そこに熱〇小沢チーム(フロム入間)、食通ワイン通のなかーらさんが加わって、
かなりテンションあがってきました。
山さんもかなりビールを煽り始めちゃって「んじゃ9時からは行っちゃうか!」って勢いで、
ついに9時からの「特殊学級」が開校してしまったのです。

これですよ。
Photo_3
誰だい、バランタインの30年ものをがぶ飲みしてたのは。
誰なんだ、スコッチのシングルモルトを「これ私に会ってる」なんていーながら杯を重ねていたのは。
もったいないっつーの。ったく。
ボクはこの日4時間飲みっぱなしで泥酔が予想されていたのですが、皆のこの飲みッ振りを横目で見ながら酔いがサーッとひいてしまって、最後は完全にシラフ状態っすよ。ったく。これまたもったいない。
デザインの堀川猪股江藤軍団、F1編集の左近さん、明星レギュラーの綱島君、高田部屋の高田と春花、元ダンサーのともえちゃん、そしてジャン君、何故か2コマ連チャンのなかーらさん、等々。
ついにのぞみのカウンター全部を占領です。
いやはや、嵐のような会になってしまいました。(誰が払うんだ~!)
その頃我が愛する板橋・明星では、同時並行でこんな新年会が
Photo_4
(一部時空が飛んでいる場合がございます)開かれていたようです。
主催者としてはこっちの方がよかったなぁ、今になって思えば。とほほ。

いやはや、この日の「初夢富くじ」の一等賞は航空券半額券、
「中吉」はのぞみ賞と幻冬舎賞、大吉は颯爽とベルジュを駆るボクのグラビア写真。
はっきし言って大吉は不評でした。とほほ。

というわけで、ま、お集まりの皆さん、べりべりさんきゅでした。
至らない点、お見苦しい写真等、お許しください。
今年はいろいろなところでお目にかかれたら嬉しいです。
銀座7丁目「のぞみ」と共に、よろしくお願いいたしま~す。

2010 01 08 [バザール関連] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

January 04, 2009

新年、明けましておめでとうございまーす。

今年もよろしくお願いいたします。

13

いきなり唐突ですが、パラオの海岸線で取材ノートにメモするボクです。なはは。
桜井会長はじめ、雀鬼会の皆さんと楽しく海に入っていたのですが、
それはそれ、帰って文章を書かないと意味がないのですから、こんなことにもなってしまいました。

でも、いい文章が出てくるはずです。
なにより、毎日毎日とびきり新鮮な素材を体験させていただいているのですから。

こんなふうに日々コンクリートの街や海山諸国を駆け回りながら、こつこつとメモしていきたいと思っています。
素材主義、現場主義を貫きます。
皆様にはいろいろお世話になると思いますが、生まれ来る文章に免じて許してやってください。

09年も、熱血ビキニ・ライター神山典士をよろしくお願いいたしまーす。
(とほほ、、、理絵ちゃん、これで許してね) 

2009 01 04 [バザール関連] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

July 23, 2007

赤羽ゴルフクラブに嵐の一団が---

Photo_128

いやはや、土曜日の赤羽ゴルフクラブは「嵐を呼ぶ一団」が現れて、大荒れ模様でした。
これがその「使用前」の記念写真。
この時はまだまだ未使用でつかいものになる一団だったのですが、だんだん怪しくなっていったのでした。
このコースはカートがなくてセルフの手押しカートなので、後半になると「ビールはいらない乗用カートをくれ~」なんていう人も現れる始末。そういう人に限って元体育会野球部だったりするんだから(ふふふ、佐々木さんお許しを)日頃の運動不足を反省してくださいましね。
途中、カメラマンの北村君にこんな絵を撮られていたようです。
たぶん自分のアプローチがよかったんじゃなくて、同組の人のナイスショットに驚いているところでしょうね。
Photo_129
そしてホールアウト後は、ほぼ全員がそろって明星ですよ。
前々から啓子さんにお願いしてあって、この日は特上のまぐろや漬け物、煮込み、おいなりさん、枝豆、そして何よりも冷えたビールグラスを用意していてくれました。
啓子ちゃん、ありがとうございました~。
Photo_130
Photo_131
Photo_132

そしてもう一枚。この日の「もっとも怪しいで賞」はこの二人。

Photo_133
さすがにお名前は伏せますが(意味ね~)、なんとドラコンで二人とも約270ヤード飛ばして賞を分けるし、最終スコアも同じ、ペリエでも同点、そして何より、この日着てきた白と黄色のポロシャツまでが同じ「ポロ」でそっくりという、怪しすぎのカップルでしたん。
ふふふ、お仕事は料理人と官僚という、両極端ですが、その世界の第一人者という点も同じかな。
ま、お幸せにね~ってか。
一組の愛を育んだ真夏のバザール・カップはこうして幕を閉じたのでしたん。
また秋にやりましょうか。お楽しみにね~。

2007 07 23 [バザール関連] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

赤羽ゴルフクラブにたぬきのポン太が---

Photo_127

土曜日に行った「真夏のバザール・カップ、ゴルフ・コンペ」に緊急参戦してきただめきのぽん太君です。
赤羽ゴルフクラブの名誉会員なのかな。たはは。
インの5、6番あたりのティーグラウンドのすぐ近くに巣があって、人が来ても逃げないんですよね。
ま、可愛いやつでした。
ゴルフの写真は北村君が撮ってくれたので、送られてきたら掲載しますね。
お楽しみに~。

2007 07 23 [バザール関連] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック